FC2ブログ

渋皮煮ミニサイズのパウンドケーキ

今年も渋皮煮をたくさん作りました
それを瓶詰めにしているのですが、長期保存するとなんだか味が悪くなるんですよね
それで今年は早めに使い切ってしまおうと思います
栗栗感たっぷりのケーキを作りたいなと……
スリムパウンドケーキの型を使って生地少なめ

可愛く出来た
自画自賛
いつものパウンドケーキの1個の量で、スリムパウンド2個分にしました
スリムパウンド型1つに、大きな渋皮煮を6個入れて、8個にカット
断面もちょうどいい感じ~~

とっても好評だったので(夫に)二度も作りました

今回は断面図悪し
こんな時もありますよね
今日は栗と相性が悪かっただけ
また焼く~

抹茶小豆パウンドケーキ

随分とブログを放置してしまいました
お弁当の記録を中心にしていたブログですが、お弁当作りが終わってしまってから、更新する気力が失われていました
菜園の記録写真は載せようと思っていたのですが、ツイッターの方が気軽でブログから遠ざかってしまいました
でも、元々は自分がいつも作っているレシピを残したいために始めたもの
それで……
何年も焼き続けているパウンドケーキなどの記録をつけたいと思います


パウンド型 2個分
小麦粉      200g
バター      200g
ビート糖  190g
卵                 4個
抹茶              10g
フリーズドライ小豆50gを熱湯60gで戻したもの
今回は、京都に住む娘に送るために焼きました
抹茶が好きな子なんです
夫に試食してもらったら、ちょっと甘めかなということでした
もう少しお砂糖控えめでも良いかもしれません  😃

トマト🍅トマト

トマトソース作りのピークは、例年 7月中です。
8月になると暑過ぎるのか、トマトの収穫量が減るんです。
今年の7月はすでに猛暑だったので、今年のトマトソース作りはもう終盤ということになるのかな~
トマトにとっても、過酷な夏だったのね~

元気そうなトマトですが、枯れている葉っぱがちらほら
花も咲いていません………ぐすん(ToT)/~~~

出来上がったトマトの瓶詰め
大事に食べよう

今年初めて作ったトマトは、こちら


マーブルという品種
生食用です
皮が薄いので傷みやすいのか、変な形になっています
甘みが強くて、とってもジューシーで美味しい

こんなに大きいのもありました
私の手より大きい
2人で一個は食べきれません
トマトは、いろんな種類があって楽しい❤️

トマトソース作り方(自己流)

夏野菜、最初に大量収穫出来たのは、調理用のトマト
今年はたくさん採れそうかな
早速、トマトソース作り
イタリアのトマトソースみたいに濃厚なのを作りたい
毎年あれこれ工夫してみて、最近の作り方
まず、調理用のトマトをしっかり赤くなるまで待ってから収穫
カットして、内部のツルルーンを取り除く

天日干し
暑い日が続いているので、半日干すだけでもかなり水分が抜ける木がする
甘みも増すと思う

少しお塩を加えて、焦げないように加熱
しばらく煮込むと、皮がクルンと剥がれて丸まるので、取り除く
……と、出来上がり
そのまま瓶詰めにしたり、他のお野菜とともにパスタ用ソースの瓶詰めにしたり
せっせと保存食作ります
最初に取り除いた、ツルルーンの部分はもったいないから漉して

トマトジュース
ダンナ様の朝ごはんになりました

オクラとピーマンは、まだだけれど 高山きゅうりやナスも結構収穫出来ました
ビーツとコールラビも初収穫🤗

三峰神社  ギンリョウソウ

三峰神社へ行ってきました


こんな暑い日でも、標高も高く木々の中にあるこちらは、結構涼しい!
神社の神々しい気とお山の清々しい空気で、いつもならたっぷりと癒されるのですが、今回は体調が悪かったのか、フラフラしながら奥宮へやっとの事で辿り着いた次第でした。
それでも無事下山出来て良かったです。
ふーーーっ

下山中、不思議なものを発見

こ、こ、これは
もしかしたら
ギンリョウソウ という植物ではないですか?
銀竜草
「西の魔女が死んだ 」という本に書かれていた植物
湿気の多い山の中に見られるということです。
不思議な色ですよね
出会えて、ラッキー🤞でした
プロフィール

カリーナ

Author:カリーナ
食べることも作ることも大好きですが 常に体に良いものを探し続けています。ナチュラルスイーツも作ります。

最新記事
カテゴリ
ゆっくりご覧ください
クリックしてくれるとありがたいです 励みになります
ご訪問ありがとう
現在の閲覧者数:
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
プロフィール

カリーナ

Author:カリーナ
食べることも作ることも大好きですが 常に体に良いものを探し続けています。ナチュラルスイーツも作ります。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR